長生きの秘訣

長生きをするために

長生きをするためには、規則正しい生活週間が大切となります。
また、近年は、日本にも、世界の先進国にも、食料が有り余っているような状況です。コンビニへ行けば、出来立てのおでんやおにぎりが安く食べられる時代です。このようなものを毎日食べていたりしていて、結果メタボリックになっている方が多いかと思います。長生きをしたい方は、内臓脂肪が少ないことが必須です。毎日、高カロリーのものを食べ続けた結果、心臓の周りに脂肪がついてしまい、血管が詰まってしまったりといった問題が生じてしまします。ですから、日頃から、ダイエットなどを心がけ、常に平均男性、女性の体重を維持しておくことで、知らない間に、長生きすることが出来るのです。

生活習慣をみなおそう!

あなたは、どのような生活習慣を送っておられるでしょうか。生活習慣は、規則正しいものであれはあるほど長生き出来るものです。
さて、突然ですが、あなたは、現在の日本での死亡者の割合をご存知でしょうか。1位ががん、2位心臓病、3位が脳卒中です。これは、昭和の死亡者の割合では、考えられない結果となっています。気づかれた方もおられるとおもいますが、これらは、全て生活習慣が大きく関わっている病気となっています。過剰な喫煙により、がんになったり、運動をしなかったり、不規則な食生活を続けていると、心臓病や脳卒中となっていきます。

食生活の意識

今の現代人に足りないものは、規則正しい食生活です。好き嫌いが激しかったり、朝飯を食べないような人がいたりと、偏り方は人それぞれですが、とにかく偏った食生活を送っている方が多いのです。その結果として、生活習慣病を引き起こし、長生きできずに亡くなる方が多いようです。

→ 人生の先輩に学ぶ長生きの秘訣とは?